メニューボタン
DLCP~ディープラーニング資格プラットフォーム~ » AIエンジニア向け研修を行っている事業者 » キカガク
  

キカガク

キカガクの公式サイトキャプチャイメージ
引用元:キカガク
https://www.kikagaku.co.jp/

キカガクの研修・講座の内容まとめ

【E資格】自走できるAI人材になるための6カ月長期コース

講座名 自走できるAI人材になるための6カ月長期コース
価格 792,000円(税込)
目安期間 6カ月

JDLAの認定講座です。このセミナーは機械学習の実装にとどまらず、データの収集・整理からアプリケーション開発までに必要なスキル獲得のための学習内容を網羅しています。実務に必要な全行程を学べるため、E資格の取得はもちろん受講後には1人で自走できるようになることが特徴です。

【E資格】ディープラーニングハンズオンセミナー

講座名 ディープラーニングハンズオンセミナー
価格 220,000円(税込)E資格受験講座330,000円(税込)
学習時間 E資格受験講座7時間×3回
(事前予習動画9時間、20時間分のE資格補習講座)

ディープラーニング
E資格のおすすめ講座3選

初心者でも3日間でディープラーニングを実装できるようになる、日本マイクロソフトと共同開催のセミナーです。JDLA認定の「E資格」講座、経済産業大臣認定の「第四次産業革命スキル習得講座」の認定講座でもあります。それぞれ異なる特徴を持つ3つのコースから、自社に合ったものを選択できるようになっています。

株式会社ABEJAと共同開発した実務体験型カリキュラムです。プログラミング知識を必要としないため、プログラマー以外のビジネスパーソンでも気軽に参加が可能。1日目はAIの歴史やディープラーニングの基礎を学び、2日目は実践型のワークショップでAIを体感、全体像をつかめる内容となっています。

AIエンジニア向け研修を
行っている事業者を見る

講座や研修の特徴・強みは?

キカガクの研修の特徴は、データサイエンティストやシステムエンジニア以外でもAIの技術や活用法を学べる点です。社内事業において、AI活用の構想を広げ、企画できる人材を育成したい企業にとっては良い場となるでしょう。

キカガクの講座の監修者

公式HP内で講座監修者の情報を見つけられませんでした。

キカガクの講座の導入実績

導入社数 500社
受講人数 50,000名

キカガクの受講者の声

まとまりのある効果的な研修でした

今回の研修は事前学習で基礎知識をつけた後、研修で活用を学びワークショップで実践的に考え、アウトプットする時間があるという構成で、自身で咀嚼するタイミングが設けられていて、まとまりのある講義になっていたと思います。同じ教育を届ける立場の視点では、研修の仕立てとしても大変効果的な研修だと感じていました。

口コミ引用元:キカガク公式HP(https://www.kikagaku.co.jp/service/)

お客さまへの提案力が高まりました

現在は、主に官公庁などの公共分野のお客さまに対して、AIや機械学習、あるいはデータ分析を取り入れた新しいサービス提案などをしていて、そのなかで技術の有識者として検証のサポートなどをしています。

相手に分かりやすく説明するスキルを研修で学べたことがとても良かったです。研修では体系的にきちんと学べたので、お客さまにも幅広く提案できるようになりました

口コミ引用元:キカガク公式HP(https://www.kikagaku.co.jp/service/)

キカガクはどんな企業?

AIや機械学習の領域で、個人や法人向けに教育やコンサルティングを行っているキカガク。会社設立1年半で講義を受講した人は7,000人を超えるなど、多くの人から選ばれている実績があります。また、Preferred Networksが提供している「ディープラーニング入門:Chainer チュートリアル」のする日本語のオンライン学習資料制作に協力するなど、技術開発にも積極的に関わっています。

キカガクの企業情報

会社名 株式会社キカガク
所在地 東京都千代田区神田紺屋町15 グランファースト神田紺屋町6F

目指したいスキルアップ像で選ぶ
信頼できるE資格対策事業者3選

E資格の受験資格を得られるJDLA認定プログラム提供社(2022年3月15日時点)の中から、
・専門家の監修を受けている質の高い教材を活用している
・数多くの企業・受講者が過去に受講している
3講座をそれぞれの講座の内容から習熟度別に紹介します。

JDLA理事監修の信頼おける教材で
理論も技術も身につける

zero to one

講座の
おすすめポイント
  • JDLA理事でもある監修者と毎月MTGを行い、教材の鮮度と信頼度を確保。
  • 教育分野の有識者も顧問に加え、オンライン学習理論研究の知見を反映した独自の学習システムで、スムーズな自主学習を促進。

教材監修者

  • 松尾豊
    (東京大学大学院 工学系研究科 教授)
  • 岡谷貴之
    (東北大学大学院 情報研究科 教授)

費用

70,000円

※1

対象
個人/法人

実務経験者の
アドバイスで
ビジネスに活かす力を
つける

STANDARD

講座の
おすすめポイント
  • ビジネス面を重視し、アカデミックな部分だけではなく、ビジネス課題と技術を紐づけたカリキュラム。
  • 修了生対象のOJT代行サービスなど、研修後のフォローアップも豊富。

教材監修者

  • 越塚登
    (東京大学大学院教授)

費用

要問合せ

※1

対象
法人

基礎から学び
AIエンジニアの
地力を
つける

アイデミー

講座の
おすすめポイント
  • 基礎的な内容をカバーするコンテンツを含み、幅広いバックグラウンドのユーザーに対応。
  • 現役エンジニアであるチューターにSlackによる質疑応答が可能。

教材監修者

  • 國吉康夫
    (東京大学 次世代知能科学技術センター センター長)

費用

298,000円

※1

対象
個人/法人

各社の習熟度はJDLAのインタビューを参考にどの知識レベル向けに作成しているかを判断しております。
zero to one(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00002/)
STANDARD(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00004/)
アイデミ―(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00007/)
※1:2022年11月時点の調査結果です

あなたが求める講座はどれ?ディープラーニングの講座一覧

関連ページ

E資格対策業者3選 G検定対策業者3選