メニューボタン
DLCP~ディープラーニング資格プラットフォーム~ » AIエンジニア向け研修を行っている事業者 » 富士通ラーニングメディア
  

富士通ラーニングメディア

富士通ラーニングメディアの公式サイトキャプチャイメージ
引用元:富士通ラーニングメディア
https://www.knowledgewing.com/kw/index.html

富士通ラーニングメディアの研修・講座の内容まとめ

【E資格】E資格取得対策講座

講座名 E資格取得対策講座
価格 107,800円(税込)※
目安期間 8週間

E資格取得に向けた試験対策ができ、受講することでE資格の受験資格を得ることができます。受講の対象になるのは、線形代数・微分積分に関して理系大学1年生程度の内容がわかること、また以下の2つの講座を受講済みもしくは同等レベルの知識をすでに有している人となります。

※「JDLA認定E資格受験資格」は機械学習実践講座、深層学習実践講座、E資格取得対策講座の3つすべてを受講した人にのみ付与されます。

【E資格】機械学習実践講座

講座名 機械学習実践講座
価格 217,800円(税込)※
目安期間 8週間

機械学習の基礎から代表的な手法を実装できるようになるまでの講座です。AIエンジニアを目指すエンジニアの人や、E検定取得に向けた学習をはじめたい人に最適な内容となっています。

【E資格】深層学習実践講座

講座名 深層学習実践講座
価格 107,800円(税込)※
目安期間 4週間

ディープラーニングの代表的な手法を理論的に理解し、実装できるまでを学べる講座です。機械学習実践講座の次のステップとして受講するといいでしょう。

ディープラーニング
E資格のおすすめ講座3選

【G検定】AIリテラシー習得講座

講座名 AIリテラシー習得講座
価格 107,800円(税込)※
目安期間 4週間

それぞれの事例でどのようにAIが活用されているのかを業種ごとに考察していく、オンラインスタイルの研修です。こちらはJDLAのG検定対応なので、修了すれば試験合格に必要な知識が身につくものとなっています。また、外部の人にAIについての発言を自信を持ってできるようになりたい営業や企画などのビジネスパーソンにもおすすめです。

ディープラーニング資格
G検定のおすすめ講座3選

AIプロジェクトの進め方〜企画から運用の勘所〜

講習名 AIプロジェクトの進め方〜企画から運用の勘所〜
価格 55,000円(税込)※
実施日数 1日

今後AIを活用したシステム開発を行う人向けの、企画、PoC、開発、運用に関するマネジメント方法を学べる講座です。一般的な情報システム構築に関する経験や、AIの基礎知識があれば受講できる内容となっています。

AIを活用したサービスデザインワークショップ

講習名 AIを活用したサービスデザインワークショップ
価格 107,800円(税込)※
実施日数 2日

AIの知識とデザインツールを用いて、AIを活用したサービスを企画するワークショップ型の講習です。事前知識は不要ですが、プログラミング知識があればなお理解が深まりやすい内容となっています。

AIエンジニア向け研修を
行っている事業者を見る

講座や研修の特徴・強みは?

富士通ラーニングメディアでは、AIならではのプロジェクトに進め方を学べる講座や、実際に企画するワークショップ型の講習、資格取得向けの講座など幅広いラインナップが揃っていることが特徴です。上記で紹介した以外にもディープラーニングに関する講座が多数あるため、自社にあったものがあるか吟味してみるといいでしょう。

富士通ラーニングメディアの講座の監修者

公式HP内で講座監修者の情報を見つけられませんでした。

富士通ラーニングメディアの講座の導入実績

導入社数 記載なし
受講人数 記載なし

富士通ラーニングメディアの受講者の声

公式HP上に受講者の声がありませんでした。

富士通ラーニングメディアはどんな企業?

富士通ラーニングメディアは、企業の人材育成をサポートするためのさまざまなサービスを行っていることが特徴です。講習会や研修、コンテンツの受託開発やコンサルティングサービスなどを通じて、個人の成長を組織の成長につなげるナレッジソリューションを提供しています。

富士通ラーニングメディアの企業情報

会社名 株式会社富士通ラーニングメディア
所在地 東京都港区港南2-13-34 NSS-Ⅱビル

関連ページ

E資格対策業者3選 G検定対策業者3選