メニューボタン
DLCP~ディープラーニング資格プラットフォーム~ » AIエンジニア向け研修を行っている事業者 » SIGNATE Quest(シグネイトクエスト)
  

SIGNATE Quest(シグネイトクエスト)

SIGNATE Quest(シグネイトクエスト)の公式サイトキャプチャイメージ
引用元:SIGNATE Quest(シグネイトクエスト)
https://biz.quest.signate.jp/

SIGNATE(シグネイト)の
研修・講座の内容まとめ

実践型AI人材を育成するためのオンライン講座

講座名 AI人材を育成するための法人向けオンライン講座
価格 アカウント毎での累積課金で「Gym」「Quest」「Course」 全ての講座が受講可能(金額は要問い合わせ)

シグネイトが展開しているeラーニングプログラム「SIGNATE Quest(シグネイトクエスト)」は他社の講座にはない「クエスト型」の講座体系となっています。

講座は基礎講座を備えた「Gym」と演習問題を備えた「Quest」があり、内容は毎月新しい講座が新規追加されていきます。

一つの単元に対してどれも10時間以内に完了させられる内容となっています。Gymの一例を紹介します。

AI入門

AIの仕組みや歴史、事例など、AI学習の入り口として学んでおきたい講座です。

研修は法人向けで、受講費用については個別に問い合わせが必要です。

Deep Learning入門

画像処理やニューラルネットワークなどの基礎について学び、最後に画像分類タスクに挑戦する講座です。

Python入門

プログラミング言語のひとつであるPythonの基礎を学ぶ、初心者向けの講座です。

ディープラーニング
E資格のおすすめ講座3選

講座や研修の特徴・強みは?

シグネイトはブラウザ上での受講が可能なため、環境構築に手間がかからず、すぐにはじめられることがポイントです。また、問題解決型学習を採用しているためゲーム感覚で学ぶことができ、飽きずに楽しく続けられることも特徴といえます。社内の受講者で社内コンペを開催することも可能なので、自然とコミュニケーションの場が生まれることもメリットでしょう。

SIGNATE(シグネイト)の講座の監修者

公式HP内で講座監修者の情報を見つけられませんでした。

SIGNATE(シグネイト)の講座の導入実績

導入社数 200社以上
受講人数 25,000名以上

※2022年3月15日調査時点

SIGNATE(シグネイト)の受講者の声

AIに知識のない初心者でも始められる

Gymは「AIとはどういったものか」ということや「Python・Pandasを使った実装」まで体系的に学べるので、AIについて知識のない初心者でも始めることができる。文章だけではなく、スペシャリストの方が講師となって動画で説明してくれるのでとてもわかりやすく、理解しやすかった。

口コミ引用元:SIGNATE公式HP(https://cloud.signate.jp/)

学んだ後、すぐに実践できて理解が深まった

Quest全体は幅広いコンテンツが1つのパッケージになっているので有難い。PythonなどAIにおける重要なプログラム言語もわかりやすく解説されており、データ分析の基礎に触れるという点でも優れている。理論を学んだ後、すぐにコードを書いて実践できるので理解が深まった。

口コミ引用元:SIGNATE公式HP(https://cloud.signate.jp/)

SIGNATE(シグネイト)はどんな企業?

シグネイトはAIの開発・運用から育成、採用までを行うトータルソリューションカンパニーです。国内最大級のAI開発人材ネットワーク「SIGNATE」を保有しており、25,000人を超える会員数を誇っています(2020年3月調査時点)。登録しているデータサイエンティストによるコンペでAI開発を行ったり、人材採用に利用できたりと、さまざまな課題解決が可能となっています。

SIGNATE(シグネイト)の企業情報

会社名 株式会社SIGNATE
所在地 東京都千代田区四番町6番東急番町ビル

目指したいスキルアップ像で選ぶ
信頼できるE資格対策事業者3選

E資格の受験資格を得られるJDLA認定プログラム提供社(2022年3月15日時点)の中から、
・専門家の監修を受けている質の高い教材を活用している
・数多くの企業・受講者が過去に受講している
3講座をそれぞれの講座の内容から習熟度別に紹介します。

JDLA理事監修の信頼おける教材で
理論も技術も身につける

zero to one

講座の
おすすめポイント
  • JDLA理事でもある監修者と毎月MTGを行い、教材の鮮度と信頼度を確保。
  • 教育分野の有識者も顧問に加え、オンライン学習理論研究の知見を反映した独自の学習システムで、スムーズな自主学習を促進。

教材監修者

  • 松尾豊
    (東京大学大学院 工学系研究科 教授)
  • 岡谷貴之
    (東北大学大学院 情報研究科 教授)

費用

70,000円

※1

対象
個人/法人

実務経験者の
アドバイスで
ビジネスに活かす力を
つける

STANDARD

講座の
おすすめポイント
  • ビジネス面を重視し、アカデミックな部分だけではなく、ビジネス課題と技術を紐づけたカリキュラム。
  • 修了生対象のOJT代行サービスなど、研修後のフォローアップも豊富。

教材監修者

  • 越塚登
    (東京大学大学院教授)

費用

要問合せ

※1

対象
法人

基礎から学び
AIエンジニアの
地力を
つける

アイデミー

講座の
おすすめポイント
  • 基礎的な内容をカバーするコンテンツを含み、幅広いバックグラウンドのユーザーに対応。
  • 現役エンジニアであるチューターにSlackによる質疑応答が可能。

教材監修者

  • 國吉康夫
    (東京大学 次世代知能科学技術センター センター長)

費用

298,000円

※1

対象
個人/法人

各社の習熟度はJDLAのインタビューを参考にどの知識レベル向けに作成しているかを判断しております。
zero to one(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00002/)
STANDARD(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00004/)
アイデミ―(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/no00007/)
※1:2022年11月時点の調査結果です

あなたが求める講座はどれ?ディープラーニングの講座一覧

関連ページ

E資格対策業者3選 G検定対策業者3選